芸能

ブログ移設のご案内

いつもご訪問いただき、ありがとうございます。
今回、皆様へご報告があります。
※2つのブログへ同じ投稿をしております。

現在アメブロにて、下記の2つのブログを運営しています。
・三浦春馬さんの軌跡
・三浦春馬さんの言葉

この2つのブログを一本化し、新たに、アメブロではなく、はてなブログへ移設することにいたしました。

 

↓新しいブログです

ここのところずっと、どのような形が一番いいのか、どうすれば長く残すことが出来るか、どのような形が一番見やすく・探しやすいか、等、試行錯誤を繰り返してきました。

投稿を紐づけるカテゴリーについては、一つの投稿に対し、「年月」「作品」「種類」等、複数のカテゴリーに紐づけしたいのですが、アメブロでは、一つの投稿に対し、一つのカテゴリーしか設定することが出来ず、はてなブログであれば、一つの投稿に対し、複数のカテゴリーへ紐づけすることができるのが、今回の移設の大きな要因です。

記事数が多くなると、カテゴリによる絞込みが有効に働いてくれることが一番のメリットだと思っています。

また、どうしても著作権等の問題もあります。
これまで掲げている
●配信元を明確にする
(元ページの残るものは必ずURL記載)
●有料コンテンツは掲載しない
●購入者のみが見れるものは掲載しない
●無料でWEB上に公開されたものに限る
●画像や動画に一切加工等を行わない
これらは引き続きの対応は当然のことながら、今よりもっと丁寧に配慮しつつ、投稿済のものについても、内容を精査しつつ新たなブログで投稿しなおしていきたいと思っています。

はてなブログについて(投稿日付)
これはアメブロでも同様ですが、ブログ投稿の日時を過去日付にすることが可能です。
そのため、はてなブログへの移設を機に、各記事、実際に投稿・配信された年月日でブログ投稿を行っていきます。

こうしておくことで、実際の時系列で並んでくれることになります。

ですが、全て過去日付での投稿となるため、はてなブログを開いた際、新しく追加したページが先頭には表示されなくなります。

新しく追加した記事がどれなのか分かるよう、はてなブログトップページには、固定で「更新状況のお知らせ」ページを常に表示させ、新たに追加掲載した投稿をお知らせします。

 

はてなブログのユーザーではなくても、トップページさえチェックいただければ更新内容がわかるように更新状況を掲載しますので、最新の更新状況が知りたい場合、必ずトップページよりご訪問ください。
※他ページ閲覧からトップページへの移動は、上部のブログタイトル「軌跡」をクリック(タップ)で移動できます。

はてなブログについて(コメント)
現在同様、はてなブログへ登録していない方でも、コメントを残せる設定にしています。

はてなブログについて(カテゴリー)
上述の通り、複数カテゴリーに紐づける事が出来るようになります。
そのため、見たいカテゴリーで絞り込んだ時に、該当する記事が全て見れるようになります。
※PCでは右側エリア、スマホでは下部エリアにあります。
※各記事上部にも属するカテゴリ名が表示されますので、それをクリック(タップ)でも、同じカテゴリ内の投稿を見ることができます。

ライブラリーサイトについては、今後も継続していきます。
アメブロ⇒はてなブログへの移設が完了したものから順次、リンク先URLを変更していきます。

ですが、もし何等かの関係で、ライブラリーサイトが閲覧できなくなったとしても(私自身が更新できなくなった場合など)、今回の移設により、ライブラリーサイトと近い形ではてなブログへ残すことができるようになります。

尚、新しいものの掲載と、アメブロ掲載済の投稿の移設について、ある程度同時進行で行っていくつもりですが、自身の仕事や生活との兼ね合いもあり、新しいものの投稿については、かなりスローペースになると思われます。
その旨、ご理解いただければと思います。

これまで、アメブロでフォローいただいていた方には、大変申し訳ありません。

投稿済のアメブロについては、新しいブログで投稿が完了したものから順次、アメブロ投稿内の記載を削除し、かわりに、ページ内に、はてなブログの記事へリンクをつけさせていただきます。
ですので、投稿のリブログやシェアなどいただいている場合、新しいはてなブログ記事へ移動できるようにしておきます。
※移設作業がすべて完了し、ある程度の時間が経過すれば、最終的にはこちらのブログ閉鎖する方向で考えています。

上述の通り、はてなブログのトップページをブックマーク等しておいていただけると、何が追加されたか分かるようになっていますので、ご活用ください。

 

これまで何度も対応や運営方法が二転三転してしまい、本当に申し訳なく思っています。
以前よりお伝えの通り、投稿のみに徹し、皆様との交流などは行っておりませんが、いただいたコメントなどは有難く拝見しています。

 

長くなってしまいましたが、以上、ご報告となります。
本当に申し訳ありません。
今後ともよろしくお願いいたします。

 

Source: 三浦春馬さんの軌跡