芸能

いよいよ公開 原爆の日「太陽の子」

今宵もご訪問ありがとうございます星空
今日の嘆き…
嘆いてちゃいけなんだけど
一日一回どころか
一日数回は嘆きの時間があるんですよ
明日は いよいよ太陽の子公開日
とうとう来ちゃいましたね
キラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラ
天外者の時とはまた違った気持ちです
公開日が近づき つくづく感じていた
記事が載る雑誌などの媒体の多さ
テレビの露出 ネットニュース
キャンペーン企画 コラボ企画
番宣、ラジオ、予告CM……………
つい天外者と比べてしまいます
天外者の公開まえは
一日一日 カウントダウンしながら
春友さん皆んなで力を合わせ
懸命に押し上げた
それぞれが今やれる事を考えて
行動に移した
あの時のエネルギーは凄かったね
少しでも大衆の目に触れるように
ブログやらTwitter SNSを駆使して宣伝した
そして輝かしい記録星
ロングラン上映もまだ続いている
この夏で 残るは3館だけになった
◆土浦市セントラルシネマズ
◆愛知県名演小劇場 8/20〜9/2
◆なんばパークスシネマ 8/14.17.18
つい先日のことのように思い浮かぶな
時間はちっとも進んでいないように感じる
現実は無常にも過ぎていてもう8ヶ月
乗り越えないといけないことが
たくさんあった
ビッグウェーブを乗り越えてきた
誕生日や株主総会
あの忘れもしない 一年記念日
「太陽の子」はまだまだ先だと
思っていたのに
とうとう来てしまったんだなぁ
今は そんな気持ちです
公開日前日になって
三浦春馬の名前を使っての
テン下げ記事はやめて欲しいね 
新潮よ!
なぜいま このタイミング?
ファンを憤慨する事ばかりする
とことんですね 人間性をも疑う…
あ、人間じゃない人ばっかりか…
仕事とは言え 自分のしてる事が
嫌になりませんかね
モラルや道義 常識など通用しない
敢えてここに載せませんがねムキームキームキー
デイリー新潮 忘れません

ananの記事では稲垣吾郎氏が

春馬くんや他のキャスト達を

絶賛してくれていたのは嬉しかった

太陽の子が終わると

もう名前を読んでもらえなくなるのか…

様々な 記事を読みながら

『三浦春馬』という名前を

噛み締めている

 


地元の京都新聞に載りました!!

 

 

 

 8月4日(水) 朝刊 

こちらから問い合わせしてみてください音譜

京都新聞企画事業株式会社京都新聞企画事業株式会社リンクkyoto-pd.co.jp

今日の京都の気温は な、なんと…38.7℃

「逃げ水」現象

 

「逃げ水」とは・・・

逃げ水とは、風がなく晴れた暑い日に、アスファルトの道路などで、遠くに水があるように見える現象のこと。「地鏡」ともいう。 近づいてもその場所に水はなく、さらに遠くに見え、まるで水が逃げていくように見えることからこの名前がつけられている。

京都のみならず全国の皆様

引き続きこまめな水分補給で

ご自愛くださいませ〜イエローハート


Twitterより引用ありがとうございます流れ星

Source: 経年美化✨そこはかとない暮らしのなかで