芸能

太陽の子ロケ地〜裕之の生家 カフェMO-AN

夜分に連投失礼しますラブラブzzz
ロケ地巡りは
太陽の子のロケ地〜裕之の生家です
(見たくない方はスルーお願いしますネ)
………………………………………⭐︎
裕之が過ごした生家として使われたこちら
春友さんと行ってきました
生家の前での印象的なシーン
戦地から無事帰還した喜びと
戦地に赴く時の辛い別れのシーン
ぐっと涙を堪える 
凛とした表情の裕之と
見送る家族
ピーンと張り詰めた空気が伝わります
もう言葉では表現しきれない
表情だけで感情が溢れ出そう…

貸家もしくは売家なのか…空き家でしょうか

人が住まれてる気配はない様子です

『石村』の表札が付いていただろう跡も残ってました

玄関先で 兄 修を見る このシーン

玄関からの裕之目線はこんな感じですかね

こちらはこの路地の奥に階段があるので

この奥の階段がそうですね

 

左大文字も

大文字しっかり見えました

今日はお天気も良かったので

登山されてる人も見えました

京都市内が一望できる場所です

そしたらね、、
何とお馬さんが…🐎🐎🐎来た!
来てくれました

ちょっと感動しました🥲

ずっと空を見ながら

お馬雲を探してたんです

待ってたんだよ


ここからは・・・

この撮影場所からこの吉田山を少し上がったところにあるcafeを紹介します   雰囲気とても良くておすすめの場所です  若者達のSNSにもよくアップされてる人気のスポットです

太陽の子とは関係ないです

春馬くんは撮影時行ってないと思いますが

もしこちらのロケ地へ来られることがあれば足を伸ばしてみて下さい 

平日がおすすめです照れ

土日は待たなくてはいけません

cafe茂庵 MO-AN

裕之の生家を通りすぎ

京都の昔ながらの情緒的な雰囲気が続きます

テッセン

到着ビックリマークビックリマーク

京都市街がうっすら見えます

窓からの景色


ピタパンサンド(スープ、豆のマリネ付)1260円



ここのカフェにたどり着くまでにこの修が歩くシーンと雰囲気が似てるので もしかしたらこの界隈で撮影されたのかもしれません
この山を降りたら京大の吉田キャンパスです
もし違っていたらすみませんあせる


太陽の子 予告動画 ネット記事より

画像をお借りしています

ありがとうございます⭐︎

Source: 経年美化✨そこはかとない暮らしのなかで