未分類

小室圭さんは○国人 海外メディア 母方の祖父は朝鮮系と報道「謎が多い小室家。眞子さまの幸せが来る日はあるのでしょうか⁉︎」

秋篠宮家の長女眞子様が小室圭さんとの婚約を発表した2017年から、もう4年が経とうとしていますが、未だに結婚話は進んでいません。

その間小室圭さんに関する様々な噂が飛び交っていますが今度はなんと『小室圭は韓国人』という噂が出ています。

香港の英字新聞「South China Morning Post」に小室佳代さんの父親が韓国人であるという記事を掲載しました。

画像のピンクで囲ってある所の英語が「在日」と言う意味で記事では、

Komuro’s maternal glandfather was Korean.
(小室の母方の方の祖父は韓国人である)と書かれています。

「South China Morning Post」は、1903年創刊の香港の歴史のある新聞でありゴシップ紙ではありません。

この記事を書いたジュリアン・ライオールさんは、

ロンドン出身
横浜市に在住の記者
大学院でジャーナリズムの学位を取得
という人物なので、なんとなく記事の信ぴょう性が高く感じてしまいます!
香港の記事の他にもアメリカや台湾、イギリスの紙面でも、小室圭さんの母方の祖父は朝鮮系と報道されているそうなんです。

日本の皇族に関わる記事を適当に調べて掲載するとは考えにくいので、小室圭さんの韓国籍の信ぴょう性が高まります。

また、小室圭さんは、中学から品川にある「カナディアン・インターナショナルスクール」に通っています。

しかしこの「カナディアン・インターナショナルスクール」は、巷では実質在日朝鮮人の学校と呼ばれているそうなんです。

在籍者在日数が90%らしく、実質在日朝鮮人の学校といわれているのに納得してしまいますね。

この言い方はあまり良くないですが、日本人がわざわざ在日の方が多い学校に入れるとは考えにくいので、小室圭さんが韓国人という噂が出たのでしょうか。

とにかく、謎が多い小室家。眞子さまの幸せが来る日はあるのでしょうか。