未分類

三浦春馬さん 『天外者』再上映決定! 公開から半年以上のロングラン さらに、「ハワイだけでなく米国内にも配信されるそうです!」

昨年12月11日の封切りから間もなく5ヶ月が経過しようとしている、三浦春馬さん最後の主演映画『天外者』

5月7日からは海外上映第1弾の台湾上映、そして13日からはハワイ国際映画祭での上映が決まっている。

そんな中、さらに1ヶ月半ほど先の国内スケジュールにも動きがあったという。

「埼玉県にある“深谷シネマ”さんが6月20日(日)~6月26日(土)の1週間(※ただし6月22日(火)は休館日)、1日2回の『天外者』の“再上映”を決めたことを発表しました。

6月20日となると、封切りから半年以上が経過しているタイミングです。

いよいよ、半年という区切りを超えて、年単位での超ロングランが見えてきたと言えるかもしれません。

さらに、このようなツイートも

ハワイ国際映画祭で上映のニュース。
実は、ハワイだけでなく米国内にも配信だそうでよく見たら online screeningと書いてる!
天外者がアメリカ本土でも見れるということらしいです。
映画祭の期間パス(会員40ドル非会員45ドル)を買うと全ての映画を期間中何度も観れ、天外者のみのシングルチケットなら8ドルですが72時間の視聴になるようです。
キンキーファミリーの方々も観てくださると嬉しいですね。

 

海外の人たちにも『天外者』を観てもらいたいという、三浦春馬さんと田中監督の夢が、どんどん実現していっている最中ではあるが、国内でさらに多くの人に見てもらおうという動きもまだまだ衰えを知らない。

『天外者』は新たなステージへと向かって行っているのではないだろうか。