芸能

三浦春馬さん「公演を楽しくご覧いただけたのかという私の下手な質問に対し、照れたように「最高だった」と親指を立ててくれた。」キムジウさん

三浦春馬さんがファンの前から姿を消してから間もなく10ヶ月が経過する。

三浦春馬さんは韓国でも非常に人気があり、衝撃を受けたファンも多かったようです。

2013年に韓国の人気女優パクシネさんと三浦春馬さんは、ファッション誌「Ceci」9月号の特集グラビア撮影をしていました。

当時、三浦春馬さんは「ブラッディ・マンデイ」で人気俳優となり、パクシネさんは「天国の階段」「イケメンですね」で韓国で確固たる地位を築かれていました。

美男美女で爽やかなカップルって感じですよね。

他にも、ミュージカル『キンキー・ブーツ』で縁があった女優キムジウさんも哀悼を気持ちをインスタで綴っています。

4年前…『キンキー・ブーツ』のローレンとして、楽しく公演を終え、楽屋に戻ってきたら、どこかで見たような男性1人が入ってこられた。

どこで見たんだっけ…。

あっ!日本で公演した『キンキー・ブーツ』でローラをハマリ役のように演じていた三浦さん!

さまざまなラマ、映画であまりにも活躍を繰り広げていたので、私もやはりよく知っていた俳優「三浦春馬」さんだった。

うれしい気持ちであいさつも交わし、短い日本語の実力で、公演を楽しくご覧いただけたのかという私の下手な質問に対し、照れたように「最高だった」と親指を立ててくれた。

違う言語、違う国で公演をしているけれど、同じ気持ちで、「キンキー・ブーツ」を公演し、また公演を愛しているという気持ちを十分に感じることができたので、余計に心が温かくなり、胸がいっぱいだった。

親しい間柄ではなくても…、よく知っている間柄ではなくても…同じ国の人間ではなくても…。
記事を見て、信じたくなかったけれど…。

なんだか寂しくなり、眠れない夜明けだ…。

慎んで故人のご冥福をお祈り致します。