未分類

三浦春馬さん 「不思議なのは、A社 が名指ししたのがほぼ他◯を疑っているサイトである事」「紀州のドンファンさんの事件、同様、真実が明らかになることを望みたい…」

昨年、「紀州のドンファン」と呼ばれた和歌山県の資産家・野崎幸助さんが急性覚せい剤中毒で亡くなった事件に関し、4月28日に和歌山県警は殺人容疑で元妻の須藤早貴容疑者を逮捕した。

もともと55歳差、怪しい情報が多かった須藤容疑者だが、今回逮捕となって「3年かかってやっとか」という声もある。今後さらなる捜査や聴取によって、真実が明らかになることを望みたい。

SNSでは、

ドンファンの事件として捜査した理由がこれ↓

「遺書なし」「予定があった」「自殺理由が見当たらない」

春馬くんにもすべて当てはまるのに解剖すらしていません。おかしい。

紀州のドンファンは愛犬の葬式が目前だったという理由もあり自殺ではないと判断された。三浦春馬さんは亡くなる10日前のインタビューで命の大切さを語り、父親と会う約束をし、3月に免許取得した大型バイクの下見に行き、年末には念願の世界初のミュージカル主演が決まっていた。

紀州のドンファンさんの事件、時間かかっても、こういうことがあるんだと少し望みを持った。
無念を晴らしたい。
三浦春馬さんの真実を。
切に願います。

不思議なのは、A社 が名指ししたのがほぼ他殺を疑っているサイトである事。
週刊誌などの家庭環境問題、プライベート記事、YouTubeで生存を謳ってる人。
これらを放置して、他殺記事に拘る理由は?

他○を自○としている事件は過去にもたくさんあると思います。政府も警察も信じられない世の中。私たちは何を信じて生きていけばいいのでしょうね。