未分類

三浦春馬さん「何年も何年も耐えてきて、色んな逃げ道を探してきたけど、どの逃げ道も少しづつ塞がれてきたのかなって…」間瀬翔太さん

間瀬翔太さんは2004年にアイドルグループ「BLIZZARD(ブリザド)」のボーカルとして芸能界デビュー。2006年の解散後は俳優として活動していたが、2019年7月に10万人に1人の難病という「脳動静脈奇形」を罹患し、闘病していた。

間瀬翔太さんは、三浦春馬さんが中学生の頃、一緒にユニットを組んでいたそうです。

三浦春馬さんがファンの前から姿を消してから、間瀬翔太さんは自身のブログで思いを綴っています。

「僕が初めて彼を知ったのは中学生の頃。最初はINAZUMAでユニットを組んで、その後Brash Brats(ブラッシュ・ブラッツ)になって。

お互いがデビュー前から知っていて、あっちが少し早くアイドルとして有名になって、ようやくアイドルで追いついたと思ったら、春馬が俳優として有名になってまた離れてしまって、ようやく僕も俳優として近づいたと思ったら春馬は先に天国に登ってしまって、永遠に追いつけないまま。
ちゃんと色々な事をゆっくり話したかったな。

さらに「これはあくまで僕の見解です」とした上で、「なにかもっともっと苦しい事があって、それを何年も何年も耐えてきて、色んな逃げ道を探してきたけど、どの逃げ道も少しづつ塞がれてきたのかなって、僕は勝手に思っています」

「天国ではダンスも演技も何も考えなくて良いから、ただ好きな事を好きなだけやれば良い。意外と酒も美味しいし、ゲームも楽しいよ。春馬、第二の人生を天国で楽しんで下さい」と呼びかけた。