芸能

三浦春馬さん ローラとエンジェルスによるチャリティーイベントネット配信を断っていた…「最後にメールが来たのは約2週間前です」ジェリーミッチェル氏

2020年7月21日放送の「ノンストップ」にジェリーミッチェル氏が、生放送に出演しました。

三浦春馬さんの仕事への姿勢や、想いをお話しされた後、

「実は春馬とは最近まで連絡を取り合っていました。私が主催するNYでのイベントに春馬に参加してほしくて、お互いに通訳を入れてメールで数回にわたりやり取りをしていました。

最後にメールが来たのは約2週間前です。春馬から、「撮影がありイベントに参加できなくなった」と連絡がありました。春馬は私のイベントを応援してくれてました、私も春馬の仕事を応援してました、私達はお互いにお互いを応援しあっていました。」と語っていました。

おそらく、春馬さんに参加してほしかったというイベントは、

日本時間の(2020年)7月27日、AM5時開始のローラとエンジェルスによるチャリティーイベントネット配信

ジェリー ミッチェルさんは15日までに何度も春馬さんの出演依頼を通訳をかえしておこなっていたと言うものです。

なぜ、参加できないと春馬さんは言ったのか

ドラマの撮影?
エンジェルスの為なら出演したはず…。

このジキに、何かトラブル(A社との契約更新?)があったのでは…。

このNYでのイベントに参加できなくなった(潰された?)ことが、春馬さんに精神的なダメージを与えたような気がしています。

もし降板に関する何かしらのトラブルがあったとしたら、これを海外スタッフが知ったとすれば、春馬さんの実力と人柄を知っている海外スタッフにとっては許し難いことだったろうと思います。仮にそうだとしても、海外スタッフの皆さんは、守秘義務があってそのまま話すことはできません。いつか真実が、明るみになる時が来るのでしょうか?