芸能

三浦春馬さんのインスタのプロフィールに主演映画なのに『天外者』の記載なし 『天外者』台湾上映 A社ノータッチ Blu-ray&DVDは販売

三浦春馬さんにとって最後の主演映画となった『天外者』は、昨年12月11日からの公開ながら、今なお各地の劇場で上映されているロングヒット作品となっている。

その『天外者』が、台湾での海外上映を5月7日に正式に行うことが決まった。

海外上映の第1弾として大きく成功し、今後の全世界的な広がりの足掛かりとなるといいですね。

そんななか、このようなツイートが、

春馬くんのインスタ、久々に見て出演作品のところに天外者がないのが切ない。
春馬くん何年も前から儒学とか勉強したり沢山準備したりしてたのに。ファンの皆にきっと早く情報解禁したかったよね。完成した作品も見ずにいくなんて
太陽の子もブレイブも天外者も未来のことばかり言ってたのに…。

天外者で遊女きくを演じた春馬さんと同じ事務所の森川葵さん、ご本人プロフィールにも、Instagramにも天外者の文字・告知がない…。色々良い方に解釈してきたし悪くは思いたくないけど、正直モヤモヤはあるよね。

しかし、A社は『天外者』のBlu-ray&DVDの発売に関しては、告知をしていないものの、自社で運営している『アスマート』で予約受付を始めています。

これを機に、『天外者』関連でも従来より積極的なPRをする可能性もあるかと見られていましたが、4月14日に『太陽の子』が8月6日より公開決定となったことを三浦さんの公式ツイッターで報告したのに対し、15日の『天外者』海外上映スケジュール決定についてはノータッチというか、あからさまに『天外者』には触れません。三浦春馬さんに対するA社の対応への疑念は膨らむばかりだ…