芸能

三浦春馬さん 「このとちおとめをあまおうだという風に言い切ることは、言い張ることは出来ません。」しかし『手に持ってるのはあまおう』の謎

昨年の、2020年4月26日、三浦春馬さんは、インスタにてゆずの「からっぽ」という歌を、ギター弾き語りで披露。『歌つなぎ』というバトンをJUJUさんから受け取ったためです。

このときに、あの「とちおとめとあまおう」の事を言っておられます。

笑顔は少なく画面にもあまり目を向けず、とちおとめとあまおうの事を言う時には、珍しく怒っているようにも感じました。

そんななか、このようなツイートが、

うたつなぎの時の春馬くんが
ずっと気になっている

真面目な彼なら見つかるまで
あまおうを探し求めるだろうに

何故とちおとめだったのか

そんな時イチゴに詳しい友達が
放った一言に衝撃が走った

『手に持ってるのあまおうだね』

一体どういう事なのか
謎は深まるばかりだ

 

 

 

このインスタライブの春馬くんには、とても違和感を感じていました。

でも、「このとちおとめをあまおうだという風に言い切ることは、言い張ることは出来ません。」

と強い口調で断言していたのに、手に持っていたのは、まさかのあまおうだったなんて!

とちおとめだと信じて疑わなかったのですが、とちおとめは先がとがっています。

インターネットでも確認してみましたが、形状的にはあまおうの可能性が限りなく高そうです。

何かのメッセージだと思いますが、謎です。