芸能

三浦春馬さん 31回目の誕生日に想い「愛してくださる皆さまに感謝を申し上げます 直接伝えたい…」楠見彰太郎さん

4月5日は、昨年7月に急逝した三浦春馬さんの31回目の誕生日でした。

ファンが「春馬くん誕生日おめでとう」などのハッシュタグをつけて多くのツイートを行いトレンド入りしたほか、47都道府県の100以上の劇場で三浦さん最後の主演映画『天外者』(配給:ギグリーボックス、監督:田中光敏さん)が特別上映されるなど、多くの祝福で溢れた1日となった。

渋谷HUMAXシネマではトークイベントに田中光敏監督、トーマス・グラバー役のロバート・アンダーソンさん、三浦さん演じる五代友厚の幼少期を演じた末次寿樹さんが登場し、訪れた多くのファンが涙した。

『天外者』の公式ツイッターでは「緊急告知 台湾公開決定」「近日、台湾での上映が決まりました。詳細につきましては、改めてご報告させていただきます」と三浦春馬さんの誕生日のタイミングで報告されている。

また、剣術の師匠である楠見彰太郎さんが自身のTwitterで

「愛弟子の誕生日 心静かに祝う」とつぶやいた数時間後に「愛弟子 愛されていると改めて実感 愛してくださる皆さまに感謝を申し上げます 直接伝えたい」とあらためて投稿した。

三浦春馬さんに代わってファンへの感謝を綴っている様子を、天国の三浦さんは感謝の想いを抱えながら、いつものクシャっとした笑顔で見守っているような気がする。