芸能

三浦春馬さん 天然エピソード「ローマ字の綴りを読んでみると、小野さんストリートになっている…」愛おしいです。

カッコよくて完璧だと思われる三浦春馬さんは、じつは天然なところがあり、可愛らしい方でした。

実際にあった天然エピソードがたくさんあります。

三浦春馬さんは、撮影中に差し入れをすることも多々あり、周りへの気遣いを常に忘れない方でした。

プチトマト美味しそうです。

トマトの色や大きさが色々だから、様々な種類のプチトマトを詰め合わせたのですかね。

しかもメッセージ付きです。

カラーマジックも使って、丁寧にメッセージが書かれていますね。

でも貼り付けてるテープを見てください。

大きさバラバラでとっても雑!!!

最高に可愛いです。男の子って感じですね。

そして、可愛らしい文章ですよね。
でも春馬さん、よく見ると「馬」の点々が1個多いんです(笑)。
本当に愛おしいです。

また、2019年12月08日の三浦春馬さんのインスタグラムでの投稿。

原宿・表参道限定情報マガジン【オモサン・ストリート】

ローマ字の綴りを読んでみると、小野さんストリートになってます。

間違え方がほんと、可愛いですね。

そして、春馬さんはよく、「さん」を付けていました。

たとえば、

・お寺さん

・お芋さん

・お馬さん

・お団子さん

などなど。

「水羊羹も大好きですし、普通にお団子さんも大好きです」

なぜか水羊羹は呼び捨てな春馬さん!!

和菓子が大好きだったようですね。

個人的には三浦春馬さんの、このような、天然要素があるほうが可愛らしくて好きです。

何というか、隙があるというか「春馬さんも人間なんだな」と思えるからです。