芸能

三浦春馬さん A社の「本社移転」 何で7月? コロナも落ち着いてないし、オリンピックとかでバタバタしてる頃に… 証拠隠滅や株主総会対策 

大手芸能事務所アミューズの「本社移転」が話題になっている。

7月から山梨・富士山麓に本社を移転することが決まっており、西湖のほとりに「アミューズ ヴィレッジ」を創設する。昨秋に休業したレイクホテル西湖を改装して入居するらしい。

とはいえ、東京・渋谷区桜丘町のオフィスと並行して業務を行うとのことで、実際には多くのスタッフが東京で業務をこなすことになりそうだ。

そんななか、このような意見も

オフィス機能の一部を移転することによって、その際にパソコンを入れ替えたり、古い資料を「整理」したりしやすいので、A社に何か隠したいことがあるならば、本社移転は「証拠」を処分する良い口実になるかもしれない、という気もします。

また、法律上は株主総会の開催場所についての制限がなくなったとはいえ、株主総会は一般的に本店所在地の近隣で開催されることが多いです。もしかすると、来年以降は、A社の株主総会も山梨で開催されることになるのでしょうか?

そうだとすると、一般の株主が株主総会に参加するハードルが上がりそうです。

でも何で7月?まだコロナも落ち着いてないし春馬さんの一周忌やオリンピックとかでバタバタしてる頃に…

移転して三浦春馬さんの説明責任から逃げる。風化するのを待つ。
そういう風に思われても仕方ないことをアミューズさんしていますよ。そんな上場企業ありますか?

移転の謎はそのうち解ける、のだろうか。