芸能

三浦春馬さん『天外者』受賞トロフィーを展示「主演、三浦春馬という最高に素晴らしい役者と出会って、こういう賞をいただけたんだと思っています」

4月5日の全国47都道府県での、三浦春馬さん最後の主演映画『天外者』特別上映を前に、渋谷HUMAXシネマでは4月2日より『天外者』の「再々上映」をスタートする。

そして、4月5日には田中光敏監督とトーマス・グラバー役のロバート・アンダーソンさんが登壇しての「トークイベント」も行われる。

そんななか、渋谷HUMAXシネマさんはこの日、公式ツイッターを更新し『田中光敏監督より「2020年 第94回キネマ旬報ベスト・テン読者選出日本映画監督賞」受賞トロフィーをお借りいたしました』『当館では4/5(月)までの展示予定です☆☆是非ご来場ください☆』とコメントしています。

「『天外者』の田中光敏監督が『第94回 キネマ旬報ベスト・テン』にて受賞した“読者選出日本映画監督賞”のトロフィーです。

キネマ旬報読者選出日本映画監督賞受賞の時に田中光敏監督はこのようにコメントしています。

本当に生みの苦しみがあった
沢山の人達に力を借りて世の中に出した作品です
(中略)主演三浦春馬という最高に素晴らしい役者と出会って、一緒にこの天外者を作り上げ、それによってこういう賞をいただけたんだと思っています。

日本で初めて『天外者』の“再上映”を実施したのも渋谷HUMAXシネマさんですし、“再々上映”についても4月2日からの上映で先駆者となります。

さらには、今回の田中監督から借りたトロフィーの展示と、三浦春馬さん、そして映画『天外者』への並々ならぬ想いの強さを感じます。

足を運べる方は、この機会に、多くのファンの支持により受賞した勲章であるトロフィーを見に行ってみてはいかがだろうか。