未分類

三浦春馬さん「あなたがいなくて寂しいですが、あなたはいつも私の心の中にいます。安心して休んでください」写真家レスリー・キーさん

三浦春馬さんの死を乗り越えることができないファンの数は非常に多く、今なお大きな波紋を呼び続けている

そんな三浦春馬さんの素敵な姿を撮影してきたのが、写真家のレスリー・キーさんです。

レスリー・キーさんは、シンガポール出身の写真家で、多くの芸能人を撮影しています。

アート、ファッション、ドキュメンタリー、広告、CDジャケット、PV映像監督など多岐に渡って活躍している写真家さんです。

三浦春馬さんが18歳の時から撮影し続けており、キンキー・ブーツのポスターやパンフレット写真も撮影しています。

そんなレスリー・キーさんと三浦春馬さんは49歳と30歳と歳は離れていますが、同じ4月5日生まれ。

毎年誕生日にはプレゼントを送り合ったり、メッセージを送り合ったりしていたそうなんです。

また、三浦春馬さんが亡くなってからすぐのレスリー・キーさんのInstagramの投稿では、これまで撮影してきた写真を多数公開。英語で「パリでの素晴らしい写真撮影の素晴らしい思い出です」と説明し、「素敵な兄弟になってくれてありがとう。あなたがいなくて寂しいですが、あなたはいつも私の心の中にいます。安心して休んでください」と三浦春馬さんへの思いをつづっている。

写真を見ていると、新たな三浦春馬さんが見れないのが残念でなりません。