芸能

三浦春馬さんの誕生日に『天外者』特別上映…ファン歓喜 大手マスコミ・メディア・A社 何も触れず、得意のダンマリ

三浦春馬さんの誕生日は4月5日だが、同日限定で全国70館の劇場にて特別上映されることが決まった。

SNSでは、「映画館はとても暖かく三浦春馬さん主演映画などをたくさん上映して頂けるし、天外者もロングランや再上映をして頂けるのでそれだけでも幸せに思います」「特別上映、素晴らしいです」「ロングランヒットをめざしたい!という皆さまの気持ちが報われたような気がします」など喜びの声が殺到している。

亡くなった方の映画とはいえ、こうした大々的な動きがあるのは、今までにはない大きな快挙といって差支えないと思うのだが……。

しかし、テレビ局はもちろんのこと、大手メディアはこのことにはいっさい触れず、ネット上でのリリース情報のみという感じです。三浦春馬さんの公式Twitterでも触れられていません。

所属事務所アミューズは『天外者』にはもともとあまり積極的にPRはしていない印象でしたが、このような時でも得意のダンマリですね。大手マスコミが三浦春馬さんの件を避けるのも『アミューズが箝口令を敷いた』という情報が一部週刊誌で出されました。

映画の制作に関与していなくとも、事務所を代表する俳優の生誕記念であり、代表作の異例の発表なわけで、ここまでの快挙ですし、多くの人で祝ってもいいと思うのですが……

ともあれ、多くの人たちが、三浦さんが残してくれた作品、そして三浦さんが示してくれた優しさや利他の心の大切さ、それらを感じながら4月5日を迎えることになりそうですね。