経済

三浦春馬さん「キンキーブーツ素晴らしかった。観てない人いるなら絶対観た方がいい…」佐藤健さんとの仲

三浦春馬さんの死を乗り越えることができないファンの数は非常に多く、今なお大きな波紋を呼び続けている。

3月12日には映画『ブレイブ-群青戦記-』の公開も控えており、徳川家康役で出演している。

また、長らく親交があり同事務所の人気を二分していた俳優の佐藤健さん主演『るろうに剣心』の新作映画も4月に公開を控えている。新型コロナウィルスで上映が1年遅れたが、満を持しての公開ということになる。

お互い20歳そこそこの頃から売れっ子として活躍しており、それだけに三浦さんが亡くなった際には佐藤さんへの注目も大きく集まった。

佐藤さんが三浦さんに関し言及をしないことで批判も噴出し、以前からあった「不仲説」も再燃した。ある時期から2人が一緒にいる場面がパタッとなくなったことで、このウワサが浮上したのである。

そんななか、このような記事が、2019年3月の「佐藤健30thAnniversaryBook」に

(三浦春馬コメント)
・HT3をまた一緒にやりたい
・僕にとって、一生涯、目が離せない男、佐藤健へ。これからも、佐藤健にしか出来ない考え方、表現や作品を楽しみにしています。

fromTAKERU
キンキーブーツ素晴らしかった。観てない人いるなら絶対観た方がいい

正直、この春馬さん自身と、キンキーブーツを薦めてくれてる健さんののコメント読むまでは、二人の仲は冷え切っているのだと考えていました。お互いタイプも持ち味も違い、ずっとお互いの中で感じる相手の良さ、負けられないぞという意識がポテンシャルの底辺にあるのかな、と。

2人の仲は2人にしかわからないが…。佐藤健さんは、今、何を思うのか…