芸能

三浦春馬さん 「痩せて青白いことをみんな口々に心配してました…」カネ恋の撮影現場を見たという方のコメント

3月5日、女優の松岡茉優さん主演『おカネの切れ目が恋のはじまり』(TBS系)のDVD・Blu-rayボックスが発売され、大きな話題になっている。

昨年7月に亡くなった三浦春馬さんがメインキャストで出演しており、「亡くなる直前まで撮影していた」作品でもある。作品は4話に短縮して放送された。

作品の放送中には、三浦さんが「激ヤセしている」という指摘や、演出面などの疑惑もあり、騒ぎにもなった。

そんななか、カネ恋の撮影現場をみたというギャラリーの方のコメントが、

イケメン俳優が来る!と地元主婦たちが撮影を見守っていたんですが、カッコいいというよりも、痩せて青白いことをみんな口々に心配してました。

(海に近く、この時期は大人も子供も真っ黒に日焼けして健康的な人が多い街なので余計に春馬くんの細さと白さが目立ったんです) テレビで見るよりもっともっと痩せてました~

マイクをつける時に服をめくった時のお腹が、ローラや進撃の巨人の春馬くんとは別人のようでした。でも春馬くんは休憩中ギャラリーに笑顔で手を振ってくれたり、スタッフさんと話し込んで撮影にのぞんでいましたよ。

あの時、どんな気持ちだったんだろうと思うと、胸が苦しくなります…

撮影ををご覧になった方のコメントに春馬君は、衣装がブカブカな程痩せていたとありました。少し見ただけでも、かなり痩せているのが分かる位痩せていたのに、どうして周りにいる人達は、何もしなかったのだろうか?何故誰も助けてあげなかったのだろうか?本当に救えた命だったと心から思う。春馬君の無念が晴れます様に!1日も早く真実が明るみになります様に…。