芸能

三浦春馬さん 『映画ノベライズ 天外者』書影が解禁「素敵な表紙に感動です。 未公開カット楽しみです…。」

三浦春馬さんにとって最後の主演映画となった『天外者』(配給:ギグリーボックス)は、昨年12月11日に全国公開スタートとなると、当初の見込みをはるかに超え、今なお絶賛ロングラン上映中。

配給会社のギグリーボックスが2月10日、「新しい発表.その2」の内容を発表した。

「この映画をノベライズ化した書籍『映画ノベライズ 天外者』を2021年3月11日(木)に講談社より発売いたします。」とツイートしてます。

そして、この度『天外者』公式ツイッターからも新たなお知らせのツイートがありました。

ノベライズ書影解禁

3/11(木)発売「映画ノベライズ #天外者」の書影が解禁しました。時代背景や場面写真を入れ込み、未公開カットも特別収録 お楽しみに

SNSでは、素敵な表紙に感動です。
未公開カット楽しみです

ノベライズ本の書影がでてる
しかももしやこれってカバーの中に
この街灯の灯りの元で
思い馳せる五代春馬くんの姿の
オシャレな本が現れる仕様ですか?
あの素敵なワンシーン…
なんか…すごく贅沢ですよね
2冊買ってしまいそうです

かっこいい!解禁されましたね。見るのが楽しみ。「時代を超え、志は未来に生き続ける」今の時代だからこそ見本となる人に感じます。まだ見てない方は是非見てほしいです!天外者の五代さん、春馬くんの熱量が本当に凄くって…感動します