芸能

三浦春馬さん「周りの人達を自分以上に見て、自分以上に大切にしてる人」そんな人が、自分の都合で自◯なんてあり得ません

三浦春馬さんの凄いところ。やはり、皆が口を揃えて言うことは、周りの人達に対する気遣いの素晴らしさです。

2019年ドラマ「TWO WEEKS」で共演した三浦貴大さん
<主演三浦春馬を一言で表すと?>『最高』ですね。ほんとに現場の皆さんに気を遣って盛り上げてくれるし、自分の芝居に対しても昔からすごく真摯に向き合ってる方なので、春馬くん最高だなっと思いましたね。

また、「天外者」で共演しプライベートでも仲の良かった三浦翔平さん

2020年12月の天外者舞台挨拶で
(春馬は)共演者だったり、スタッフさんだったりを自分以上に見て、自分以上に大切にしてる人だったので
誰かが元気無さそうにすれば駆け寄って、どうしたの?てすぐ声を掛けるような男なので、座長としてもそうですけど、人としてほんとに素晴らしい男です

同じく、天外者で共演し、春馬さんが「アニキ」と慕っていた西川貴教さんは、
春馬の負担は大きかったと思いますが彼はそういうことをプレッシャーに感じるタイプではなくて逆にそれを力に変えられる人(中略)現場のあの優しい空気感は、春馬らしい作品の背負い方でしか生まれないもの。本当に尊敬できる素晴らしい座長ぶりでした

2020年4月16日放送の「せかほし」ではホイッスルダウンザウィンドの演出家白井晃さんから音声メッセージが紹介されました。

(春馬くんは)「本当に一生懸命考えてくださって…天性なんじゃないかなと思うんですけども(現場を)とても温かい空気にしていただけるんです」

春馬さん自身がたくさん傷ついたり、色んな感情を味わってきたから、周りにたくさん気遣えるのでしょうか?

そうは、思っていても、自分の事で精一杯でなかなか出来ないと思います。常に周りの人やファンのことを考えていたのに…そんな春馬さんが、自分の都合で自死なんてあり得ません