芸能

三浦春馬さん 2019年のキンキーブーツを観劇のお父様「自慢の息子さんだったのでしょうね、ホントに嬉しそう…」 

昨年7月に亡くなった俳優の三浦春馬さん。その実父も1月に亡くなっていたことが「女性自身」の報道でわかった。

春馬さんが幼いころに離婚し、離れて暮らしていたAさんだが、2017年から父子の交流が復活した。

Aさんの知人の話では、
「Aさんはダンディな方でした。これは舞台を見に行ったときの写真で、お気に入りの1枚。また2~3カ月に一度、春馬さんが茨城に帰ってくるので、Aさんはいっしょにお酒を飲むことを楽しみにしていました」

だが愛息の急逝から半年、Aさんも後を追うようにして逝去………。いまごろは天国で、またお酒を酌み交わしているのだろうか。

2019年のキンキーブーツ。お父さんも高身長で渋い感じで男前な雰囲気!
春馬くん、、忘れられないよ

凄く優しそうで笑顔が素敵に見える
身長も春馬くんに負けない位高い
やっぱりご両親の良いとこ受け継いでるね。
微笑ましい最高のツーショット。

実母とは5年ほど連絡を取っていなかった。でも実父と3年前に再会できて本当に良かった。春馬さんは親を悲しませることは絶対にしない、と確信に近いものを感じている。

自慢の息子さんだったのでしょうね、ホントにお父様、嬉しそう。そしてチャーミングな笑顔頬の辺りがよく似てらっしゃる。
お父様の爪の形みて、あ、春馬くんのパパだと思いました。四十九日過ぎたら2人で天国でゆっくりお話出来ますね。