芸能

三浦春馬さん 「自◯をするわけがない」宣言アカウント凍結 「言動の自由はないのでしょうか?」

すでに亡くなって半年以上が経過した俳優の三浦春馬さんだが、いまだ世間では話題が尽きない。

公開中の映画『天外者』や、3月公開予定の『ブレイブ-群青戦記-』にも出演しており、こうした作品関連の報道が出るたびに大きな話題を呼んでいる。

また「女性自身」では、今年1月に三浦さんの実父が亡くなったことも報じている。悲しいニュースが続くことでファンの悼む声もまた大きくなっている。

そんな中、ファンの間である人物の動向が注目を集めている。

「『三浦春馬さんと面識があった』と名乗る人物(水野大絆さん)が、Twitterで三浦さんの人格を称えた上で『三浦さんが自死をするわけがない』といった発言をしました。これが大きな話題になっていたのですが…。

その後、その人物のTwitterが『消滅した』といわれています。アカウントが凍結されてしまったのではないか、とファンの間で話題になっているんです。

SNSでは、

水野さんが凍結…やっぱり声をあげる人はこうされるんですよね
こんなことをされればされるほどやっぱり!と確信が持てる。

水野さん大丈夫ですか?心配です。何故凍結されるんですか?
言動の自由はないのでしょうか?

春馬君に近い人間が全員だんまり決め込むなら、世界中の周りが敵だらけでも、何度でも言います。彼は自ら自死を選ぶ人間ではないと。

本当はこの言葉を、
もっとたくさんの人が声を合わせて訴えてもおかしくないですよね
ところが逆に凍結されました
何故でしょう。