芸能

三浦春馬さん 「また、ご両親に責任転嫁するような記事が…」話が二転三転 何が目的?印象操作

昨年7月に亡くなった俳優の三浦春馬さん。その実父も今年の1月に亡くなっていたことが「女性自身」の報道でわかった。

記事によれば、先月体調を崩したAさんは、行きつけの飲食店から帰宅後に亡くなったという。最近では両親の離婚後交流が薄かった三浦さんとの関係も復活していたというだけに、息子の急逝に大変なショックを受けたことは間違いない。

SNSでは、「春馬くんのお父様のご逝去、心からご冥福をお祈りします」「辛かっただろうけど、誰にも自慢できる素晴らしい息子さんで、幸せでもあったと思う」「春馬さんの存在が生きがい、計り知れない心労だったことでしょう」と、実父を悼む声が後を絶たない。

その一方で「女性自身」の記事のなかに…

『三浦さんがロンドンに留学中、実父が心臓の手術を受けるので留学を切り上げて帰国した』とあります。

しかし(この件はアミューズは否定はしているが)留学を切り上げた原因は『同じ事務所のある芸能人が問題を起こしたせいで、その人の代役を務めなければならなくなったから』と以前報じられました。

SNSでは、

またご両親に責任転嫁するような記事が、アミューズさん、これは否定しないんですか。

留学帰国の理由がお父様のためなら、
春馬くんは泣いたりしない。

お父様の急逝…
この事を記事にする週刊誌って、何が目的?
・父の持病のため留学切り上げ
・母との確執的な話
・遺産相続問題

また留学の話…印象操作
こんなに拘るのはやはり異常

いずれにしても、また話が二転三転しているのは間違いない。

果たして真実はどこにあるのか。