芸能

三浦春馬さん この先もずっと俳優でありたい…「楽しみにしていた企画が動き出した…。また何か見えてくると思うんです。」

2019年5月「Cinema Cafe net」の三浦春馬さんのインタビュー記事。

「一度きりの人生、何でもやってみたくて。でも、中心にあるのは俳優で、この先もずっと俳優でありたい。というのも、“アイドルの三浦春馬”を演じている俳優の三浦春馬という考え方をすると、映画やドラマ、舞台以外でも何にでもなれるというか、俳優の捉え方次第でいろいろなことに挑戦できると思うんです」

「どんな30代になるのか想像はつかないけれど、日本での仕事を大切にしながら海外の仕事も視野に入れていきたい。ワクワクしています」

取材を終えて部屋を後にするとき「楽しみにしていた企画が動き出したので、それを丁寧にやっていったら、また何か見えてくると思うんです。今年はいろいろと動き出すので、楽しみにしていてください!」と真っ直ぐに微笑んだその表情は、何とも色っぽくて、吸い込まれそうで、天才恋愛詐欺師役に選ばれたのはこういうことなのだと改めて納得した。

「楽しみにしていた企画が動き出した」とおっしゃっていますが…もしかしたら、

天外者の撮影準備が2019年8月に始まり秋にクランクインだったようですので、キャスティングや綿密な企画が動き出したのが5月頃だったのかもしれませんね。

事務所を通さずに動き出した主演映画。

さぞかしワクワクしていたことでしょう。

この先もずっと俳優でありたい、、、そう三浦春馬さんは語っていました。

海外の仕事を視野に入れていきたいとも。

そんな風に夢や希望を持ってワクワクしていた方が、1年2か月後に…

普通に考えてあり得ませんね。