芸能

三浦春馬さんをリスペクト 服までお揃い…作品をオマージュ(賞賛)「ご一緒できてものすごくうれしかったです…」新田真剣佑さん

1月25日に発売された「AERA」(朝日新聞出版)にて、俳優の新田真剣佑さんが単独初主演映画となる『ブレイブ -群青戦記-』公開への思いを語っている。

記事には、同映画の本広克行監督からの「今回のテーマには『継承』がある」とのコメントを受けて、新田さんが「もともと役者になりたいと思ったきっかけをくれたのが三浦春馬さんで、今回、この映画でご一緒できてものすごくうれしかったです」「大好きな春馬さんの最高の姿が観られるので、ぜひ楽しみにしていただきたいですし、最高の映画を春馬さんにも届けられると思います」などとコメントしていました。

「2019年に、岸谷五朗さんと寺脇康文さんによる演劇ユニット『地球ゴージャス』の『星の大地に降る涙 THE MUSICAL』で新田さんは主人公のシャチという役を務めることになり、製作発表記者会見で『アメリカにいたときに三浦さんが演じるシャチを見て憧れを抱いた』などと語り、役者を志したきっかけの憧れの存在が三浦さんだとしていました。

また、このようなツイートが、春馬くんのことを長い間、
一途にリスペクトしていて、いつも大切に大切に、してくれる新田真剣佑さん。

なんと、服までお揃い。

いつも彼を慕ってくれて
本当にありがとう。

そして、このようなツイートも、

まっけんの気持ちに胸がつまります
慕っていただけに ショックも相当だと思うのに リスペクトを形にして表現してくれる
海外進出も ミュージカルも 頑張ってほしい
素直に応援出来る。