芸能

三浦春馬さん 毎日新聞の記事 「仕掛け盛りだくさんの幕開けだ…」「カネ恋」に新たな仕掛け発見

年末に新聞各社は「お悔やみ」「墓碑銘」「訃報」などのタイトルで、その年に亡くなった著名人を一覧にして掲載している。

毎日新聞のみ訃報欄に、他の著名人の多くが略歴を添えて紹介されている中で、三浦春馬さんに関しては「30 俳優=18日」という記載のみとなっていた。

この件で訂正もお詫びもないなど、指摘されていた毎日新聞に、また新たなる疑惑の記事が…。

こちらのツイート、

“仕掛け”盛りだくさんの幕開けだ…。

撮影期間中に人が亡くなったドラマをこんな表現で…。毎日新聞。

その『仕掛け』を視聴者が、不快に感じているのに、問題視もしないなんて…。

とんでもない「仕掛け」をしているのに問題視されない?
去年、私はカネ恋についての溢れる情報に踊らされた事もあり怖くて観られずにいましたが今年になって観なければ語れないと思い拝見したところ、やはり情報が操作された面もありましたが、確かにおかしい事もありました。ぜひ、調べて頂きたい!

また、新たにカネ恋に”仕掛け”があるというツイート。

この、一話 豆皿買われちゃった所。 若い女子がスマホの待ち受け 男性の手縛ってる待ち受けにしますかね?悪趣味ですね。誰ですかー?

許せないのと、説明を求めます。
一話の 豆皿やっと買おうって思って お店の外から 見ていたところです。超スローでないと 一瞬でわかりません。

毎日新聞が、三浦さんが最後に撮影していた『おカネの切れ目が恋のはじまり』のTBSと友好関係にあることも指摘されています。「何かある」と疑っても不思議ではありません。