芸能

三浦春馬さん 「いつも先を越されたなと思うことばかりで…。春馬が目標である気持ちは一生変わりません。」大野拓朗さん

俳優の大野拓朗さんが2020年7月20日未明、自身のインスタグラムで、急逝した俳優の三浦春馬さんとの2ショット写真を公開し三浦さんへの思いを投稿した。

大野拓朗さんは、2019年12月から2020年7月までの7ヶ月間、事務所を辞めてアメリカに留学していました。

「2015年7月19日。5年前の今日。代官山でばったり会って。コーヒー飲みながらダラダラ喋って。凝り性で、ストイックで、笑顔が可愛らしくて、年下なんだけどとっても大人っぽくて、色っぽくて、憧れの俳優の一人でした」と三浦春馬さんとの思い出を回想。

さらに、「ミュージカルやったり、ロンドンに留学行ったり、いつも先を越されたなと思うことばかりで。昨年末には、ニューヨークに遊びに来てくれるって言ってたんだけどな。尊敬の気持ち、春馬が目標である気持ちは一生変わりません。やっと言葉にできた。ゆっくり休んでね」と追悼している。

SNSでは「この笑顔がもう見られないと思うと悲しくて切なくて」「拓朗君のように、伝えられないけど春馬君を愛して尊敬していた人は周りにたくさんいたんでしょうね…。」
「こんな友達がたくさんいたら、また違った人生だったかな…」「留学経験のある拓朗君だからこそ春馬君の気持ちに寄り添えるものもあったんだろうな」
などのコメントがあります。