芸能

「せかほし」で「泣きそう」と言いながら涙した三浦春馬さん 後任MC鈴木亮平さんの絶賛の声

NHK「世界はほしいモノにあふれている」、通称「せかほし」。

生前「三浦春馬」さんがMCをつとめていた番組。

私がこの番組で印象に残っているのは、三浦春馬さんの涙だ。

JUJUさんの旅した〈イタリア・パスタ〉の回では、家族との絆やマンマの想いに胸を熱くした春馬さんは「泣きそう」と言いながら涙していました。

今にして思えば、その家族の姿に何を思ったのだろうか

色々な葛藤を抱えていたのでしょうか…

そんな心優しい三浦春馬さんの跡をついでMCに就任した鈴木亮平さん。

番組内でさりげなく三浦春馬さんの名前を出してくれている。

1月21日の放送回で、ポルトガルの国民食と呼ばれる 「バカリャウ」(塩漬けしたタラの干物)の缶詰を紹介。

スタジオで試食する際、鈴木亮平さんは

「春馬くんもめちゃくちゃすきだったんですよね?」とさりげなくJUJUさんに語りかけた。

するとJUJUさんは、「そうですね、春馬くんも私も」と。

たった数秒の会話でしたが、三浦春馬さんの名前が出て、ドキッとしたと同時に、嬉しく、またあたたかなシーンだった。

鈴木亮平さんにとって三浦春馬さんは、「とっても大切な友人」だった。

鈴木亮平さんはMC就任時「彼が愛し、作り上げてきたこの素晴らしい番組を大事に受け継いでいくことが、彼が彼らしく、真っ直ぐに生きてきた証になると信じました」と、思いをつづっていた。

三浦春馬さんのファンにとって彼が忘れ去られていくほど悲しいことはありません。

三浦春馬さんと親しかった方々も、腫れ物に触るようにそっと心にしまっておくより、時々でいいので三浦春馬さんのエピソードを聞かせてほしいですね。