芸能

三浦春馬さん 主演映画『天外者』新たな動き…続々と「リターン上映」「上映期間延長」「追加上映」

作品の素晴らしさはもちろんのこと、連日届く新たな動きに驚き感動すら覚えている方は多いことだろう。

昨年7月18日に急逝し半年が経過した俳優の三浦春馬さんが、生涯最後に主演した映画『天外者』

これまでも「リターン上映」、「上映期間延長」、「追加上映」が報じられてましたが…。

1月19日に新たな動きがまた報告されています。

1月29日(金曜日)から『こうのすシネマ(埼玉県)』、3月12日(金曜日)から『シネ・ピピア(兵庫県)』と、新たに2つの劇場での追加上映が決定しました。

『天外者』公式ツイッターでも『お近くにお住まいの皆さま、ぜひご鑑賞ください』と報告されています。

さらに、上映が終了する週になって『上映期間延長』が報告されるケースが多い中、広島県広島市にある『八丁座』さんでは『絶賛上映中の“#天外者”ですが、好評につき、2月5日(金曜日)~2月11日(木曜日)八丁座にてアンコール上映が決定しました!』と2週間も前にアンコール上映という形式での上映期間延長を発表しました。

三浦春馬さんとファンの熱い想いが大きなうねりとなって、また新たに奇跡を見た思いがします。

『天外者』を鑑賞したファンが起こした奇跡が、また新たな三浦さんのファンを、開拓してくれそうだ。

そして、全国各地で日々起こる奇跡をこれからも見守っていきたい。

「今観るべき映画」と評するファンも多い『天外者』の快進撃はどこまで続くのだろうか…。