芸能

三浦春馬さん『カネ恋』Blu-ray&DVD-BOX発売 監督木村ひさし氏がツイート

TBS系列で2020年9月期に放送された松岡茉優さんと三浦春馬さん共演ドラマ『おカネの切れ目が恋のはじまり』のBlu-ray&DVD-BOXが、3月5日に発売される。

しかし、視聴者が疑問視している三浦春馬さんに対しての演出などがあり批判が多いドラマでした。

また、新たに不気味な演出があったというツイートが、話題になっています。

小道具も気になりましたが、画像加工やCGまで使って画面変えてましたがこれ必要ですか?

いろいろなことが、言われているなかで、カネ恋の監督、木村ひさし氏が、ツイートしたことも話題になっています。

気持ちはわからなくは無いですがドラマの現場でそんな事は、僕の知りうる限りありませんよ。ほとんどの人は仕事として真摯に作品に向き合っていますから。それは役者も同じだと思います。こんなデマを流される事が本当に切ないです。

とコメントしています。

「カネ恋」は、春馬さんが亡くなる前日まで一生懸命撮影された作品なので、本来ならば大切に観たいのですが・・・なかなかそういう気持ちになれません。

「カネ恋」を製作した方々はエンターテイメントを提供する立場なのに、一番大切な想像力が欠けていたと思います。

わざとじゃないとしても、配慮がないです。ひとりの俳優が撮影期間中に亡くなられたのですから、本当に細心の注意を払って放送して頂きたかったです。