芸能

三浦春馬さん 2020年(1月~11月)芸能人についてツイートした人数 第2位 「嵐がうらやましい」

昨年末で活動を休止した、ジャニーズのアイドルグループ嵐。

嵐そのものは活動休止をしたが、個々のメンバーはそれぞれに活動を今後も継続する。活動休止に向けての2年間、多くのイベントなどでファンにしっかり「(一時的な)お別れ」を告げることができた。新型コロナウィルスの蔓延で思うようにツアーなどができなかった点は否めないが、それでも十分にファンを喜ばせたはずだ。

また、そんな嵐ファンを「うらやましい」という人々もいる。

昨年7月に亡くなった三浦春馬さんのファンの一部の方々です。

三浦さんのファンは『嵐ファンがうらやましい、ちゃんとお別れができている』『嵐やジャニーズが、ちゃんとお別れをする場を作ってくれた』『嵐を見ていると羨ましい、またいつか会えるしね…』など、嵐がしっかりファンに心の準備ができる場を用意してくれた点を羨ましがる声は少なくないんです。

三浦さんの死はあまりにも唐突で、それがファンの混乱や所属事務所アミューズへの不信感にもつながっているのが実情です。

また、ついランというサイトで、2020年(1月~11月)芸能人についてツイートした人数(アカウント)を集計している。
1位が、嵐 2位に三浦春馬さんがランクインしている。

この結果から、三浦春馬さんの影響力や多くのファンから死を悼む声が挙げられていることがわかる。

今年の7月には三浦さんのお別れ会を開くとのことだが、コロナ禍も収まっていない。今後のアミューズの対応にファンは注目している。